付知町観光協会情報

tsukechi.exblog.jp
ブログトップ

11月4日(土)『斧入式御用材奉迎送祭』が行われます

『伊勢神宮』では、20年に一度御社殿を立替られる「式年遷宮」が執り行われます。
次回2033年に行われる『伊勢神宮式年遷宮』に使われる御用材の最初の伐採の
斧入れ式が、裏木曽国有林(中津川市加子母)において、10月30日に行われました。

e0020051_13260251.jpg

儀式は、神宮の神職により祭典が行われ、引き続き「杣人」により
「三ツ緒伐り」という伝統技法で伐りだされます。


e0020051_09195439.jpg


11月4日(土) 13時からは、護山神社において伊勢神宮裏木曽奉賛会・護山神社主催の「奉迎送祭」が行われます。
伐採された御用材を「護山神社」に御木曳きいたします。
ご来場の皆様にも参加いただけます。
神事のあとには、木曵音頭奉納・おんぽい節踊り、15時から餅撒きも行われます。



[PR]
by tsukechi-kanko | 2017-10-31 09:24